2レス

  1. ruser
    2008/12/15

    私はつい先日新しいPCをやむを得ない理由から組んだわけですが、秋葉原のショップを周っていて思ったのは、やはりHDDとメモリの異常な安さでした。ホント、時代が変わりましたよねぇ。
    今までのHDDはSATAの250GByteとATAの80GByte(昔のを再利用)でしたが、WD製1TByte(333GByteプラッタ×3、流体軸受)が8690円で売っていたので2台購入。
    …2TByte…
    あまりに大きくて何を入れたら良いのやら…
    前のPCで使っていたデータのバックアップやその他のデータでようやく500G弱埋まりましたが、OSを除いても1TByte以上空いてます。
    …時代を後取りする男だけにこの環境変化には着いて行けなかったりします。(^_^;)

    返信

  2. 武上
    2008/12/16

    HDDやメモリが格安になったと世間では言われてますが、実はCPUだってかなり価格は安いんですよ。
    Phenom X4 9100eが、最安値で1万円を切ってます。
    4コアが4桁で買えてしまうわけですから、これは激安と言わざるを得ない。
    安くなったHDDとメモリ、そしてCPUがあれば、あとは激安ベアボーンキットで低価格4コアPCのできあがりです。
    なんてスゴイ時代になった事か…
    まぁ、私はその低価格4コアPCを組めるだけの予算も出ないわけですが orz

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

トップに戻る