2レス

  1. ruser
    2013/04/26

    私も過去に睡眠障害で検査入院したことあります。
    日中、気を失うように寝てしまう事があったのと、急激に太った時期だったので、泊まりがけの検査入院しました。
    いびきは昔から酷かったけど、”落ちる”って言葉通りに一瞬で寝てしまうのは、日常生活に支障をきたすので、兎に角治すために病院に相談。
    結果、都内ではココと呼ばれるクリニックを紹介してもらいました。
    検査の結果、喉や鼻の通りはやや狭いものの正常値の範囲内。
    結局は睡眠時無呼吸症候群では無かったものの、"突発性過眠症"と診断され、投薬治療になりました。
    医者からも言われましたが、これらの睡眠障害は世間一般の理解度が低く、ただの居眠りと混同されてしまうのが辛いところ。社会的に理解度を上げる必要があると言われつつも変わっていないのが現状。(T.T)
    原因が肉体的、精神的どちらにも広く存在する難儀な病気なんで、検査で原因分かって対策出来ると良いですね。

    返信

  2. 武上
    2013/04/27

    私は現時点で睡眠障害があるわけではない…と言えないところが辛い所だけど、無呼吸症候群の疑いがある、という事で検査するだけです。
    4月に入って、眠れないという精神的な障害があったりして、医師に睡眠薬を処方してもらったという事はありますが、逆に睡魔が襲ってくる事が問題となっているケースではありません。
    ただ、体格的かつ状況的に睡眠時無呼吸症候群は疑われてもしかたがないところもあるため、今回は良い機会だとも思っています。
    問題があったら、扁桃腺とか…切るのかなぁ。
    そういう手術って、どれぐらいの期間入院したりするんだろう?
    どちらかというと、ソッチの方が気になりますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

トップに戻る