4レス

  1. ruser
    2015/12/01

    深度合成羨ましいですわ。
    対応レンズ持ってないけどw
    E-M1はフラッグシップだけに、ファームアップが頻繁ですね。
    その点E-M10は、恐らくもうアップデートされることはないでしょう。
    まぁ、既にオールドレンズ専用機になってるから気にしなくなりましたがw

    花や昆虫をマクロで撮る事が結構あるんですが、特に望遠マクロでは被写界深度がペラッペラで、羽根にピントを合わせたら頭がボケボケなんて事は良くありました。
    図鑑に載ってる様な被写界深度の深い写真撮ってみたいです。

    返信

    • 武上
      武上
      2015/12/01

      被写界深度の深い写真を撮る方法…
      ズヴァリ!
      中古でもいいからE-M1を購入しろって事ですな(爆)

      というか、対応レンズがなければフォーカスブラケット機能で撮影してPCで合成でいいんですよ…。
      まぁ、本体も対応してなきゃダメですが(-_-;)

      返信

  2. ruser
    2015/12/01

    E-M10やK-3にブラケット撮影はあるものの、フィルターだったり露出だったりで、フォーカスのブラケットは無いです。
    欲しい機能だけど、E-M1は高くて買えないわー。
    他に金使っちゃったんで、今年はもう何も買いませぬ。

    …ホントですよ? 本当にですよ?

    返信

    • 武上
      武上
      2015/12/02

      深度合成モードなんて、オリンパス機にしかまだ搭載されてないだろうからねぇ…。

      今は買えなくても、E-M1 mkIIが出た後だと買いやすくなってるかもよ?

      大型のMFレンズを使ってるだろうから、グリップ付きの本体で撮影すると楽だよ?

      まぁ、今すぐとは言わないので、mkIIが出たら考えてみては?

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

トップに戻る