1レス

  1. 武上
    武上
    2020/02/12

    自己レス。
    「Intel(R)C++ Redistributables on Intel (R)32」はインストールされていなかったのだが、何故かアンインストールしたハズの「Microsoft Visual C++2010再頒布可能パッケージ」が再度インストールされていた。
    自分ではインストールした覚えは全くなく、しかもインストールされているデータ容量は今回のものの方が少ないときている。ホントに同じものがインストールされているのか? と疑いたくなるが、とりあえず名称が同じなので「Microsoft Visual C++2010再頒布可能パッケージ」を再びアンインストールした。
    その後、フリーズ問題は出ていないので、やはり元々の原因は「Microsoft Visual C++2010再頒布可能パッケージ」にあるのかもしれないな、とは思うが、勝手に元に戻るというのは、それはそれで問題なので、今後どのように対策していくか…。
    実に深刻な問題である。

    返信

武上 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

トップに戻る