2レス

  1. ruser
    2018/12/26

    MMLとは懐かしい。
    当時頑張って使ってみようとしたものの、単純な音階出すだけでも一苦労で、曲の打ち込みに至っては数曲で断念した苦い記憶が…w

    最近昔のゲームミュージックを聴く機会が多いんですが、努力と工夫で作り出された名曲たちは、音源が弱かった時代だからこそ試行錯誤で産み出されたんだなと感じてます。

    …だからと言ってセンス皆無の私には、このツールで苦労して作っても曲にはならないだろうなぁw

    返信

    • 武上
      武上
      2018/12/26

      私もMMLはPC-8801時代とX68000時代に挑戦した記憶があります。
      ま、お察しの通りの結果でしたがw

      現在はこうした専門知識を必要とする事そのものが少なくなっていて、実演奏データをMIDIデータを介して再生できる時代なので、MMLの頃の苦労とは全く違う方向性になってしまった感じがします。
      技術だけ見ればものすごい進化なんだろうけど、本来もっとも必要なセンスは昔も今も変わらないでしょうけどw

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

トップに戻る