4レス

  1. うめー
    2018/10/01

    今使っているPCの更新をしたいと思っているのです
    Ryzenで組むにドレがコスパ良いかなぁ
    久しぶりなので色々見てるトコですわ~。

    返信

    • 武上
      武上
      2018/10/01

      コストパフォーマンスよりも、まずは自分のやりたい事がどのレンジに当たるかを探り当てる方が先かな、と思います。
      Ryzen5でいいのか?
      Ryzen7が必要なのか?
      Ryzen3で能力的に足りるのか?
      その次にコストパフォーマンスを見ていくという流れかと。

      最近はマルチスレッド処理が当たり前なので、どの程度の並列処理が必要かで決まると思います。

      返信

  2. うめー
    2018/10/02

    自作PCは完全に趣味の領域ですので
    「目的のためなら手段を選ばず
    手段のためなら目的を忘れる」系の位置づけなんだよなー
    多分オイラの使い方なら高スペックは要らない
    でも組みたい、みたいな。

    返信

    • 武上
      武上
      2018/10/02

      だとしたら、価格が許容できるのであれば、CPUはRyzen5 2600Xかな。
      6コア12スレッドでIntelのCore i7系には及ばないけど、Core i5系とは十二分に渡り合えるみたいな、そんな感じ。
      ただ、Core i5と違ってGPUは内蔵していないので、ディスクリートGPUは必須だけど、価格的に25,000円台で購入できるCPUなのでお買い得感はあるんじゃないかと。

      もしこれでコストが合わないという事であれば、グッと性能を落としてRyzen5 2400Gという選択肢も。
      コイツはGPUとしてVega11を内蔵していて、しかも4コア8スレッドで動作する高コストパフォーマンスAPUなので、ディスクリートGPUがなくても動作可能。価格的に16,000円台で購入できるので、GPUを強化したいならさらにディスクリートGPUを追加してやればいい感じ。

      AMDで組みたいのなら、このような選択肢が一例になるけど、性能をもっと突き詰めたいならあとは単純にベンチマークテストとにらめっこするしかない。

      個人的にオススメなのはRyzen5 2600Xかな、とは思うけどね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

トップに戻る