4レス

  1. ruser
    2015/02/27

    フラグ立ちましたかw
    デザイン的にもMFが良く合うし、高性能EVFと強力なボディ内出ブレ補正の存在が大きいと思います。
    ファインダーでピントを合わせる場合は、やはりファインダー性能が高くないと厳しい…(>_< )

    実物触ってみたけど、質感は思ったよりガッシリした感じがして高級感ありました。
    小型軽量だけど、横長でペンタ部の形状のせいなのか、見た目より大きくて(小さ過ぎないという意味で)チープな感じは全然しなかった。
    シャッター音が小さく短いのが印象的だったけど、これは好みが分かれそう。
    個人的にはもっとシャッターらしい音の方が好みかな。
    あと、ハイレドショットとオールドレンズの組合せはレンズの性能しだいかもしれません。
    現代のレンズほど解像度が高くないものが多いので、モノによっては余り効果が出ないかも。
    Flektogon2.4/35は解像度が十分高いので、柔らかくボケつつマクロのように高解像度なんて写真が撮れるかもしれません。
    …私もコレ欲しいわぁw

    チタンカラーが出たら検討してみようかな。
    (現状はレンズ沼のド真ん中なので不可能ですがw)

    返信

    • 武上
      武上
      2015/02/28

      チタンカラーは他のレンズ筐体とのマッチング次第かなぁ。まぁ問題はないだろうけど。

      私は単焦点レンズでE-M5 Mark IIを使いたいな。
      ズームレンズはE-M1にまかせて、ひたすら単焦点だけで使う…そういう組み合わせにしたい。

      でも価格が高いんだよ orz

      返信

  2. ruser
    2015/02/27

    そうそう、Flektogonのレンズ内に侵入した埃ですが、よっぽど大きいとか大量に入ってない限り撮影に影響は無いです。
    軽度のものなら前玉にキズやコーティング剥がれがあっても影響は僅かと言われてます。
    一番重要なのは後玉で、ここにキズやコーティング剥がれがあると影響大です。
    カビやクモリが無いなら、そのまま使用して問題ないと思います。
    Flektogon2.4/35は6群6枚構成で張り合わせたレンズが無いので、バルサム切れ(レンズを貼り合わせる接着剤が剥がれてクモった状態)の心配が無いし、ヘリコイドが滑らかに動くなら無問題ですね。

    そうそう、E-M1の手ぶれ補正焦点距離は合わせてます?
    私は良く忘れるんですが、レンズの実焦点距離を設定しないと手ぶれ補正が正常に働いてくれません。
    メニューの手ぶれ補正項目内に設定する箇所があります。これが35mmになってなかったら、変更すると幸せになれます。

    返信

    • 武上
      武上
      2015/02/28

      Flektogonに関しては一度ruserさんに見てもらった方がいいのかもしれない。
      正直…あまりにも分からなさすぎる(爆)

      恐らく何ら問題のないレンズだと思うんだけど、今一つ確信がもてない。
      それにマウントアダプターを使った撮影とかそういうのも、もともとAFでしか撮らない私からするとハードルが高すぎて…。

      しかし…手ブレ補正に関しては焦点距離を合わせないとダメってのは都合がよくないなぁ。
      特にズームレンズ使ってる人は面倒な事間違いなし。そういう場合、他の人はどうやって使ってるんだろう?

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

トップに戻る